三修社 SANSHUSHA

MENU

言語一覧

  • 書籍版
  • TOP
  • 異文化としてのドイツ ドイツの暮らし、社会の仕組み、価値観を読み解く

異文化としてのドイツ
ドイツの暮らし、社会の仕組み、価値観を読み解く

  • 異文化としてのドイツ ドイツの暮らし、社会の仕組み、価値観を読み解く
  • 異文化としてのドイツ ドイツの暮らし、社会の仕組み、価値観を読み解く

異文化としてのドイツ
ドイツの暮らし、社会の仕組み、価値観を読み解く

定価

2,052

(本体 1,900円+税)
著者名
岩村偉史
判型
四六判/並製
ページ数
224ページ
ISBN
978-4-384-04008-1 C0095
初版年月日
2003/05/20
ジャンル
比較文化
地理的にも役割的にもヨーロッパの中心となる存在のドイツ。その社会の仕組みや人々の暮らしを,宗教,食生活,教育など,さまざまな角度から読み解いてゆきます。ドイツとドイツ人について簡潔に,しかも的確に書かれたおすすめの1冊。未知なるドイツの扉をぜひ開いてみてください。

目次

1.自然と言葉

2.連邦共和国とは

3.都市と交通

4.環境と秩序

5.暮らしの中のキリスト教

6.女性をめぐる状況

7.住居と暮らし

8.食生活

9.資格を大切にする社会

10.教育の現場では

11.職場でのドイツ人

12.余暇活動

13.再統一後の東部ドイツ

14.人生のリスクへの備え

15.ヨーロッパの中のドイツ

読者レビュー

  • amazonamazon
  • 7net7net
  • booklogbooklog