三修社 SANSHUSHA

MENU

言語一覧

  • 書籍版
  • TOP
  • 新装版 幕末史 激闘!薩摩・長州・会津

新装版
幕末史 激闘!薩摩・長州・会津

  • 新装版 幕末史 激闘!薩摩・長州・会津
  • 新装版 幕末史 激闘!薩摩・長州・会津

新装版
幕末史 激闘!薩摩・長州・会津

著者名
星亮一
判型
四六判/並製
ページ数
288ページ
ISBN
978-4-384-04152-1 C0021
初版年月日
2008/03/10
定価
1,728円 (本体 1,600円+税)
ジャンル
宗教・歴史
近代日本は薩摩藩や長州藩といった勝者のみの国家ではなかった。会津をはじめ、仙台、盛岡、米沢、長岡、庄内。東北、越後の人々も粘り強く明治国家に参画してゆく。本書は明治国家誕生に隠された薩摩、長州、会津の暗闘と葛藤を検証するなかから改革、革新の意味と国家の在り方の根源に迫る。

目次

第1章 青年吉之助
貧乏な暮らし
名君との出会い
薩摩というところ
お由良騒動
突然の暗雲

第2章 松蔭と晋作
幕府への怨念
吉田松蔭
密航を企てる
犬馬と同じ
松下村塾
鬼才高杉晋作

第3章 会津藩登場
うりざね顔の美青年
徳川家の血すじ
桜田門外の変
事変の処理
京都に出兵
桜田門異聞

第4章 壬生狼の軌跡
天狗の系譜
騙し合い
近藤と土方
新選組余話

第5章 薩摩・長州・会津、三藩の思惑
京都政変
古高俊太郎の告白
池田屋襲撃
過激派内部に亀裂
禁門の変
炎炎天をおおう
残党狩り
目撃者の証言

第6章 世界と日本
四国連合艦隊の襲撃
晋作登場
長州征伐
類いまれな名門の出
四境戦争
ぶっきらぼうな村医者
勝利につぐ勝利
薩摩とイギリス
幕府には小栗がいた

第7章 慶喜の大失敗
ロッシュと小栗
土蔵つき売り家
パリ万国博覧会
土佐藩の口舌
側近の暗殺
渡りに船の慶喜
西郷の本心
慶喜、政権を奉還
朝敵に転落
不可思議な慶喜
王政復古

第8章 西郷と海舟
都落ち
分裂する新選組
慶喜と容保の逃亡
勝の腹芸と西郷の深謀

第9章 奥羽越の武士道
新政権に疑義あり
武門三百年の意気
京都を歩く
蛤門と角屋
山川健次郎
五十年で薩長閥をくつがえす

第10章 下北の大地
斗南藩群像
木崎の牧
開牧社
碧眼の仕事師
東北ご巡幸
不屈の魂


読者レビュー

  • amazonamazon
  • 7net7net
  • booklogbooklog

著者紹介

星 亮一(ホシ リョウイチ)