三修社 SANSHUSHA

MENU

言語一覧

  • 書籍版
  • TOP
  • 社会人留学25歳からの出発

社会人留学25歳からの出発

  • 社会人留学25歳からの出発
  • 社会人留学25歳からの出発

社会人留学25歳からの出発

著者名
今村朋子 編 / ICC国際交流委員会 監修
判型
四六判/並製
ページ数
176ページ
ISBN
978-4-384-01861-5 C0026
初版年月日
2008/07/20
定価
2,376円 (本体 2,200円+税)
ジャンル
留学・ホームステイ
本書は、「アラウンド25」という季節に、人生と真摯に向き合った11人の方々のストーリーからなります。「一年間の海外留学」を通して11人それぞれが、異文化に身を置いて自分自身を客観的に見つめなおし、現地での就労経験などを通して、大きなパワーを得ていく様子が語られています。
「自分はこの人生で何をしたいのか」「どのように生きれば心が満たされるのか」・・25歳という人生の大きな岐路に立つ時期の、道しるべとなる1冊です。

目次

プロローグ
1 海外で見つけた私の道―石丸恭子
2 1冊の本との出会いを通し、
  看護師からヴァージン アトランティック航空の客室乗務員へ転身―及川幸子
3 仕事に誇りが持てるようになりたい―香取良和
4 世界中の笑顔や幸せの形にもっと出会いたい―香取良和
5 ロンドンでの留学経験は大人としての私自身のスタート地点です―竹内ゆかり
6 ピンチをチャンスに変えた底力―中島理加
7 マイペースで楽観的だった私
  留学はそんな生き方に自信を与えてくれた―中野ひとみ
8 ハンディを乗り越え、パイロットに―前田伸二
9 薬剤師から大手化粧品メーカーに転身―松延美鈴
10 留学の一番の成果は
  自分らしく生きられるようになったこと―宮川朋与
11 海外インターシップ経験が照らしてくれた「人事のプロ」の道―山本麻未

読者レビュー

  • amazonamazon
  • 7net7net
  • booklogbooklog

著者紹介

今村 朋子(イマムラ トモコ)
ICC国際交流委員会 (アイシーシーコクサイコウリュウイインカイ )