三修社 SANSHUSHA

MENU

言語一覧

  • 書籍版
  • TOP
  • 古代史スペクタクル3 少年王ツタンカーメンの謎 考古学史上最大の発掘物語

古代史スペクタクル3
少年王ツタンカーメンの謎
考古学史上最大の発掘物語

  • 古代史スペクタクル3 少年王ツタンカーメンの謎 考古学史上最大の発掘物語

古代史スペクタクル3
少年王ツタンカーメンの謎
考古学史上最大の発掘物語

著者名
P.ファンデンベルク 著 / 坂本明美
判型
四六判/並製
ページ数
400ページ
ISBN
978-4-384-02684-9 C0022
初版年月日
2001/10/15
定価
1,944円 (本体 1,800円+税)
ジャンル
宗教・歴史
古代エジプト史から抹殺されていた少年王ツタンカーメン。その発掘にすべてを賭けた考古学者とそれを取り巻く生々しい人間関係を鋭く描写。あわせて謎のファラオの実像に迫る考古学史上最大のドキュメントを再現しました。

目次

第一章 忘れられたファラオ
 ハワード・カータの修業時代
 それはアマルナで始まった/犬猫の絵で最初の収入/弟子と師/ネフェルティティ
 の軌跡を追って/最初の失敗/忍耐と空想力が成功をもたらす/驚くべきピート
 リーの歴史復元法/アケタトンの物言う石/忘れられたファラオの秘密/ツタン
 カーメンの生きた時代
第二書 ゴールドラッシュ
 過去を巡る戦い
 ハトシェプスト神殿の発掘/学者と冒険家/ブルクシュ兄弟の醜聞/カーター査
 察官/教授の値段/王家の谷の襲撃/カーターと銅成金/謎の岩窟墓/少ない空
 気、耐え難い暑さ/栄誉の両面
第三章 ツタンカーメン最初の消息
 出世の終わり
 カーターの後継者たち/カーターに施しを/階級が見つかった/未知への降下/
 ある紳士の告白/ジェームズ・ヘンリー・ブレステッド/ホルエムヘブの墓/ツ
 タンカーメンの最初の消息
第四章 カーナヴォン伯爵
 若き貴族の情熱
 若き貴族の情熱/金があっても良い発掘はできない/奇妙なチーム/指揮権はカー
 ターに移る/重要な記録の発見/神殿発見/カーナヴォン卿と、金の関係/盗品を
 つかまされた





















































読者レビュー

  • amazonamazon
  • 7net7net
  • booklogbooklog

著者紹介

P. ファンデンベルク(フィリップ ファンデンベルク)
坂本 明美(サカモト アケミ)