三修社 SANSHUSHA

MENU

言語一覧

  • TOP
  • 映画こそ生きた英語の宝箱

映画こそ生きた英語の宝箱

  • 映画こそ生きた英語の宝箱
  • 入門
  • 初級
  • 初中級
  • 中級
  • 中上級
  • 上級
  • 書籍版
  • 入門
  • 初級
  • 初中級
  • 中級
  • 中上級
  • 上級

映画こそ生きた英語の宝箱

著者名
仙福健治
判型
四六判/並製
ページ数
174ページ
ISBN
978-4-384-03639-8 C0082
初版年月日
2005/07/01
定価
1,980円 (本体 1,800円+税)
言語
英語 > その他
映画は生きた英語表現がいっぱいつまった宝箱のようなもの。きらめくような言葉の数々には,はっとするような意外な意味合いが込められています。教科書英語の域から脱したい人も,より洗練された英語表現を身に付けたい人も,必見です!

目次

まえがき
★Chapter1 I'll accommodate you.
      ケンカを売るのなら、受けて立つ......『黄色いリボン』
★Chapter2 Is this the elevator?
      これはエレベーターですか?......『ローマの休日』
★Chapter3 I have a feeling we're not in Kansas anymore.
      なんだか、ここはもうカンザスではないみたい......『オズの魔法使い』
★Chapter4 Tomorrow is another day.
      あすと言う日もあるわ......『風と共に去りぬ』
★Chapter5 That's just buying off unhappiness.
      金で不幸を追っ払うのさ......『サイコ』
★Chapter6 They call me Mr. Tibbs.
      俺をティッブスさんと呼べ......『夜の大捜査線』
★Chapter7 Christmas won't be Christmas without any presents.
      プレゼントのないクリスマスなんて......『若草物語』
★Chapter8 The rain in Spain stays mainly in the plain.
      スペインの雨は平野に降り続く......『マイフェアレディ』
★Chapter9 No one is perfect.
      完全な人間なんていない......『お熱いのがお好き』
Chapter10 Where do the noses go?
......

読者レビュー

  • amazonamazon
  • 7net7net
  • booklogbooklog

著者紹介

仙福 健治(センプク ケンジ)