三修社 SANSHUSHA

MENU

言語一覧

  • 書籍版
  • TOP
  • ドイツ語を考える ことばについての小論集

ドイツ語を考える
ことばについての小論集

  • ドイツ語を考える ことばについての小論集

ドイツ語を考える
ことばについての小論集

著者名
三瓶裕文 編 / 成田節
判型
A5判/並製
ページ数
268ページ
ISBN
978-4-384-01229-3 C1084
初版年月日
2008/03/10
定価
3,564円 (本体 3,300円+税)
ジャンル
専門書・研究書 > 語学 > ドイツ語
本書は現代ドイツ語にさまざまな角度から光を当てる26編の論文から成っています。各論文はそれぞれの執筆者が日頃研鑽を積んでいる研究分野の中からテーマを一つ選びコンパクトにまとめたものです。純粋な学術論文というよりは、ドイツ語学や言語学の諸問題について考えるきっかけとなるようなもの、またドイツ語やことば一般について理解を深められるようなものを目指しました。

《執筆者一覧》
板山眞由美/井口靖/大薗正彦/大矢俊明/小川暁夫/荻野蔵平/カン・ミンギョン/黒田廉/
在間進/島憲男/末松淑美/鈴村直樹/清野智昭/瀬川真由美/田中一嘉/田中愼/
時田伊津子/中村哲夫/納谷昌宏/成田節/藤縄康弘/堀口里志/三瓶裕文/三宅洋子/
湯淺英男/渡辺伸治 

目次

Ⅰ 言語研究とドイツ語研究
Ⅱ 動詞と名詞:目的語の周辺-できごとの表し方(1)-
Ⅲ 再帰代名詞・状態変化動詞・感情動詞-できごとの表し方(2)-
Ⅳ ヴォイス-できごとの表し方(3)-
Ⅴ モダリティと時制をめぐって
_ 文からテクストへ
_ 動詞の用法を探求する
_ 語の意味と辞書、そしてドイツ語教育へ

読者レビュー

  • amazonamazon
  • 7net7net
  • booklogbooklog

著者紹介

三瓶 裕文(ミカメ ヒロフミ)
成田 節(ナリタ タカシ)