三修社 SANSHUSHA

MENU

言語一覧

  • 書籍版
  • TOP
  • こんどはことばの展覧会だ

こんどはことばの展覧会だ

  • こんどはことばの展覧会だ
  • こんどはことばの展覧会だ

こんどはことばの展覧会だ

定価

2,160

(本体 2,000円+税)
著者名
水戸芸術館 編 / イチハラヒロコ 監修
判型
A4変型判/並製
ページ数
168ページ
ISBN
978-4-384-01025-1 C0095
初版年月日
1994/10/25
ジャンル
文芸 > その他
ランゲージ・アーティスト、イチハラヒロコと水戸芸術館のよびかけにこたえて、全国から集まった873本の「ことばの作品」群。おおらかできどらず、さりげない喜びと悲しみを表現することばたち。期せずして時代を写しだしたちょっとヘンで不思議な1冊。

目次

私のことは、彼にきいて。──イチハラヒロコ
こんどはことばの展覧会だ
ことばが表現になる時──対談 イチハラヒロコ×黒沢伸
肉声が昇華する──『こんどはことばの展覧会だ』に寄せて──脇川郁也
「夢の島」にて──黒川創
原稿依頼辞退状──新川貴詩
応募作品・応募者一覧
資料:『こんどはことばの展覧会だ』公募方法
資料:『こんどはことばの展覧会だ』作品応募者の統計

読者レビュー

  • amazonamazon
  • 7net7net
  • booklogbooklog