三修社 SANSHUSHA

MENU

言語一覧

  • TOP
  • 大ジャンル:文芸で検索した結果

大ジャンル:文芸で検索した結果

絞り込み検索

王子さまが来てくれたのに、留守にしていてすみません。

イチハラヒロコ

ISBN:978-4-384-04772-1 C0390
初版発行日:2018/02/28
定価: 1,944円
(本体:1,800円+税)

ほめれば 伸びる タイプなの。 「コトバの魔術師」が綴るシニカルで愛おしくてちょっぴり悲しいフレーズの数々がきっとあなたのココロにぐさりと。 制作活動30周年を迎え、ますます活躍することばのアー…

  • 書籍版

心獣

ヘルタ・ミュラー 著 / 小黒康正

ISBN:978-4-384-05233-6 C0097
初版発行日:2014/07/15
定価: 2,592円
(本体:2,400円+税)

2009年ノーベル文学賞受賞作家の長篇小説第二作。 1980年代のチャウシェスク政権下のルーマニアの大学。 女子学生の自殺をきっかけに「私」とクルト、ゲオルク、エトガルの受難が始まる。 4人の学生たち…

  • 書籍版

『ファオスト抄(ゲーテ作)』 『ファオスト』第1部、ファオスト博士が書斎で悪魔と契約を結ぶ場面を取り上げ、前半は対訳と逐語訳、後半は語学的、文学的解説にあてられている。 『海に潜る若者(シラー作)』 …

  • 書籍版

『素人演劇の実際(関口存男作)』 青山杉作らとともに踏路社の同人として、本邦初の新劇運動に参加した著者による、演技法、監督法の要諦。 『ラ・フォンテーヌの寓話』 蝉と蟻、お宝と二人の男のほか、未発表原…

  • 書籍版

〈POD版〉
関口存男著作集 翻訳・創作篇2
阿呆物語・上(グリンメルスハオゼン作)

関口存男

ISBN:978-4-384-70120-3 C1398
初版発行日:2013/11/25
定価: 7,560円
(本体:7,000円+税)

『阿呆物語・上(グリンメルスハオゼン作)』 三十年戦争を背景とした、ほとんど作者自身の自叙伝ともいえる長編小説。 原文の口調を活かした、関口存男一流の名訳。 ---- 『関口存男著作集[翻訳・創作篇]…

  • 書籍版

〈POD版〉
関口存男著作集 翻訳・創作篇3
阿呆物語・中(グリンメルスハオゼン作)

関口存男

ISBN:978-4-384-70121-0 C1398
初版発行日:2013/11/25
定価: 6,480円
(本体:6,000円+税)

『阿呆物語・中(グリンメルスハオゼン作)』 三十年戦争を背景とした、ほとんど作者自身の自叙伝ともいえる長編小説。 原文の口調を活かした、関口存男一流の名訳。 ---- 『関口存男著作集[翻訳・創作篇]…

  • 書籍版

〈POD版〉
関口存男著作集 翻訳・創作篇4
阿呆物語・下(グリンメルスハオゼン作)

関口存男

ISBN:978-4-384-70122-7 C1398
初版発行日:2013/11/25
定価: 7,560円
(本体:7,000円+税)

『阿呆物語・下(グリンメルスハオゼン作)』 三十年戦争を背景とした、ほとんど作者自身の自叙伝ともいえる長編小説。 原文の口調を活かした、関口存男一流の名訳。 ---- 『関口存男著作集[翻訳・創作篇]…

  • 書籍版

『ミンナ・フォン・バルンヘルム(レッシング作)』 5幕の喜劇。 いわゆるLustspielの源流ともいうべき作品で、ドイツに数少ない喜劇の代表的傑作。 『エミリア・ガロッティ(レッシング作)』 「現実…

  • 書籍版

『鐵手のゲッツ(ゲーテ作)』 最初の本格的な5幕の戯曲。 16世紀ドイツを舞台に、既成秩序や伝統に対する反抗を直接的に表現した傑作。 『エグモント(ゲーテ作)』 5幕の悲劇。 シュトゥルム・ウント・ド…

  • 書籍版

〈POD版〉
関口存男著作集 翻訳・創作篇7
年代記録―私の爾余の告白と追補としての日記年記―(ゲーテ作)

関口存男

ISBN:978-4-384-70125-8 C1398
初版発行日:2013/11/25
定価: 7,560円
(本体:7,000円+税)

『年代記録―私の爾余の告白と追補としての日記年記―(ゲーテ作)』 自叙伝やそのほかゲーテ個人に関する叙述を補う目的で書かれたもの。 ---- 『関口存男著作集[翻訳・創作篇]全10巻』 の分売可能なオ…

  • 書籍版

〈POD版〉
関口存男著作集 翻訳・創作篇9
ニーベルンゲン(ヘッベル作)

関口存男

ISBN:978-4-384-70127-2 C1398
初版発行日:2013/11/25
定価: 6,480円
(本体:6,000円+税)

『ニーベルンゲン(ヘッベル作)』 三部作の戯曲。 1861年にワイマルで初演。 ---- 『関口存男著作集[翻訳・創作篇]全10巻』 の分売可能なオンデマンド版(函無し・並製本)。 本書はその第9巻と…

  • 書籍版

『盗賊(シラー作)』 5幕の戯曲。 シラーの文学的な出発点となったもので、シュトゥルム・ウント・ドラング期の代表的作品。 『ヴァレンシュタイン(シラー作)』 三十年戦争史劇。 シラーの劇構成術の模範と…

  • 書籍版

キース・エマーソン自伝

キース・エマーソン 著 / 川本聡胤

ISBN:978-4-384-05725-6 C0073
初版発行日:2013/04/30
定価: 3,024円
(本体:2,800円+税)

初志貫徹したいと願うすべてのミュージシャンに、いや、すべての人々に捧ぐ。 ケルアックの『路上』的な精神でもって音楽を革命したキース・エマーソン、その真実の軌跡。 混沌の中から結晶のような音楽が生まれて…

  • 書籍版

サッカー審判員フェルティヒ氏の嘆き

トーマス・ブルスィヒ 著 / 粂川麻里生

ISBN:978-4-384-05660-0 C0097
初版発行日:2012/06/20
定価: 1,944円
(本体:1,800円+税)

新しいドイツ文学の旗手 トーマス・ブルスィヒによるサッカー小説 限定付きの「神」を必要とする僕たちの社会が抱える根本的な矛盾を見つめる。 サッカー・ブンデスリーガの審判で、かつ保険の外交員でもある主人…

  • 書籍版

北風の吹く夜には

ダニエル・グラッタウアー 著 / 若松宣子 訳 / 網中いづる 装画

ISBN:978-4-384-05615-0 C0097
初版発行日:2012/03/10
定価: 1,944円
(本体:1,800円+税)

ドイツで150万部突破!世界37カ国で翻訳。話題の恋愛小説! それは一通の間違いメールから始まった。 理想の夫と暮らすエミと美しい婚約者を持つレオ。 肌をさすような北風が、 交わるはずのない運命を、近…

  • 書籍版

息のブランコ

ヘルタ・ミュラー 著 / 山本浩司

ISBN:978-4-384-04350-1 C0097
初版発行日:2011/11/30
定価: 2,376円
(本体:2,200円+税)

2009年度ノーベル文学賞受賞者ヘルタ・ミュラーの最新の小説、待望の邦訳。2006年に逝去したルーマニア・ジーベンビュルゲン地方出身の詩人である友人へのオマージュ。 1945年、約8万人ものルーマニア…

  • 書籍版

ドン・フアン
(本人が語る)

ペーター・ハントケ 著 / 阿部卓也 訳 / 宗宮朋子

ISBN:978-4-384-05602-0 C0097
初版発行日:2011/11/15
定価: 1,944円
(本体:1,800円+税)

~ 終わりのない旅。「決定版にして真実」のドン・フアン物語 ~ 『ベルリン・天使の詩』の脚本でも知られるドイツ語文学界の重鎮、ペーター・ハントケの最新小説を邦訳。 物語の舞台は、5月の、パリ近郊のポー…

  • 書籍版

名声

ダニエル・ケールマン 著 / 瀬川裕司

ISBN:978-4-384-05545-0 C0098
初版発行日:2010/12/25
定価: 2,052円
(本体:1,900円+税)

世界的なベストセラー小説「世界の測量」著者の最新作。ケータイをめぐる9つの物語。 コミュニケーションのテクノロジーによって生み出されるパラレルワールドを舞台に繰り広げられる9つの物語が、「ケータイ」を…

  • 書籍版

黒焦げの水筒

ジェリー・イエリン 著 / 巻口勇次 訳 / 巻口勇一郎

ISBN:978-4-384-02832-4 C0097
初版発行日:2010/11/15
定価: 2,592円
(本体:2,400円+税)

先の太平洋戦争を題材とした本書は、ジョン・レノンの妻オノ・ヨーコ氏が推薦する人道主義と平和主義に基づくノンフィクション小説である。また静岡における例年の日米合同慰霊祭で平和のシンボルとして使われ、この…

  • 書籍版

ヘルタ・ミュラー短編集
澱み

ヘルタ・ミュラー 著 / 山本浩司

ISBN:978-4-384-04349-5 C0097
初版発行日:2010/10/30
定価: 2,052円
(本体:1,900円+税)

2009年ノーベル文学賞受賞者ヘルタ・ミュラーの処女作。1982年にブカレストで発表された本書だが、チャウシェスク独裁政権下の抑圧された人々の生活をユーモアある筆致で表現している。『弔辞』『シュワーベ…

  • 書籍版