〈POD版〉 ミステリを読んで文法力を磨こう A Mystery for Practical Grammar

在庫僅少

読む
450〜820語
聴く

難易度 3 4 5 6

〈POD版〉 ミステリを読んで文法力を磨こう A Mystery for Practical Grammar

宮田 学 著/ Thomas Bauerle

判型
B5判/並製 
ページ数
96ページ
課数
全12課 
定価
1,980円(本体1,800円+税)
ISBN
978-4-384-33418-0 C1082
発行日
2012/02/20

文法の知識を英文解釈に生かしきるためのテキスト

・バラバラに学ばれたままだった文法項目が,有機的に結びついて,実際の解釈に利用できるようになることを目指しました。
・各課は,【Dictation】【Vocabulary】【Grammar for Comprehension】【Reading(“The Unseen Hand”を読む)】で構成。全12課。
・扱う英文素材はすべて,本文にあたる“The Unseen Hand”という書き下ろしミステリ小説(日本の大学を舞台にESSクラブの個性的な学生達が活躍するストーリー)と連動しており,文法学習が単調になることなく進められます。
・物語の謎解きを楽しみながら,正確な英文読解のコツが身につきます。

音声教材吹込箇所
・Dictation
・Vocabulary
・Reading

*本書の準拠CD(本体1,619円+税)をご希望の方は弊社までお問い合わせください。

本テキストはPOD(プリント・オン・デマンド)のため,見本献本はご容赦ください。内容,在庫についてご不明な点は恐れ入りますが,お問い合わせください。

もくじ

Unit 1: Andの用法
“The Unseen Hand”[1]
Part 1: Himiko’s Mirror

Unit 2: 8品詞と句・節
“The Unseen Hand”[2]
Part 2: Professor Mizuno

Unit 3: 照応語句
“The Unseen Hand”[3]
Part 3: The Ghost of the ESS Club

Unit 4: 〜ingの用法
“The Unseen Hand”[4]
Part 4: Professor Kato
Part 5: Sleepwalking

Unit 5: Thatの用法
“The Unseen Hand”[5]
Part 6: The Ew Girls

Unit 6: 第五文型
“The Unseen Hand”[6]
Part 7: Detective Ohara
Part 8: A Big Man in the Green Glasses

Unit 7: 過去完了形の用法
“The Unseen Hand”[7]
Part 9: At the ESS Party
Part 10: Professor Sakakibara

Unit 8: 準動詞の用法
“The Unseen Hand” [8]
Part 11: Professor Kato’s Room
Part 12: Hiro and Glenda

Unit 9: Itの用法
“The Unseen Hand”[9]
Part 13: The Ghost Is Back

Unit 10: 接続詞の用法
“The Unseen Hand”[10]
Part 14: The Chase

Unit 11: 5W1H
“The Unseen Hand”[11]
Part 15: Detective Ohara’s Talk
Part 16: The Resolution (1)

Unit 12: 総復習
“The Unseen Hand” [12]
Part 17: The Resolution (2)
Part 18: Inside the Box

教授用資料(TM)

・教材の特徴について
・授業の進め方について
・問題解答

関連・おすすめテキスト