アクロス・カルチャーズ 異文化間コミュニケーションのための総合英語 Across Cultures-For Better English Communication and Understanding-

読む
◯ (450 words)
書く
聴く
話す

難易度 3 4 5 6

アクロス・カルチャーズ 異文化間コミュニケーションのための総合英語 Across Cultures-For Better English Communication and Understanding-

本名信行 著/ Andy Kirkpatrick 著/ 竹下裕子

判型
B5判/並製 
ページ数
80ページ
課数
全15課+ Further Reading5編 
定価
1,836円(本体1,700円+税)
ISBN
978-4-384-33474-6 C1082
発行日
2018/02/20

国際共通語としての英語を考える総合教材

・世界でもっとも有効な国際共通語となっている英語,その英語でのコミュニケーションにおける様々な問題について考えるエッセイを軸とした教材。
・練習問題には,語彙と内容理解に加え,読解と発信に役立つ文法問題や頻出フレーズを使った作文,ディスカッションを用意。全15章+Further Reading5編。

【表紙デザインの文字】 インドネシア語,アムハラ語(エチオピアの事実上の公用語),アラビア語,韓国語,ロシア語,タガログ語,中国語でそれぞれ「文化」を表す単語を図案化しました。

*本書の準拠CD(2枚組:本体3,200円+税)をご希望の方は弊社までお問い合わせください。

もくじ

Chapter 1 Whose English?
英語はだれのもの
Chapter 2 “My Mother Isn’t Well, Sir.”
直接的、間接的な言い方
Chapter 3 Your Variety Is Better Than Mine.
共通語は多様なことば

Further Reading 1 Saying Hello
あいさつことばの不思議

Chapter 4 What Is the Culture of English?
英語の文化とは?
Chapter 5 Where Should I Go to Learn English?
英語はどこで学べばよいの?
Chapter 6 Writing Extremely Short Stories
とても短いストーリーを書くことの意義

Further Reading 2 How Do I Know When It’s My Turn to Speak?
沈黙のわけ

Chapter 7 Who Makes the Best English Teachers?
よい英語の先生とは
Chapter 8 English Is an Asian Language!
英語はアジアの言語!
Chapter 9 What Is My First Language?
私の第一言語はなんだろう

Further Reading 3 Complimenting across Cultures and Genders
誉めかたと文化・ジェンダー

Chapter 10 What Does It Mean to Be Bilingual?
バイリンガルとはどういうことか
Chapter 11 When Should We Learn English?
英語はいつ学ぶのがよいか
Chapter 12 “You Said So!” “No, We Didn’t!”
「そう言ったでしょ」「いや、言ってない」

Further Reading 4 Body Language across Cultures
身振りと文化

Chapter 13 What Do People Talk About?
人はなにを話題にするか
Chapter 14 Japanese Schools, English Classes and Stereotypes:
An Informal Account of a Recent Visit to Japanese Schools
日本の英語教育
Chapter 15 English across Cultures
異文化をつなぐ英語

Further Reading 5 When Can We Talk about What We Want to Talk about?
言いたいことを口に出すとき

教授用資料(TM)

・本文試訳
・解答

*教授用資料はご採用いただいた先生のみへのご提供とさせていただきます(見本請求ではサンプルのみのご提供となります)。
*左記のリンクから教授用資料データのダウンロードができます。その際,お送りした冊子に記載されているパスワードが必要です。流出防止のため,メール・電話等での問い合わせには一切お答えできませんのでご了承ください。

こちらは大学教員向けページです。一般のお客様も教科書はご購入いただけますが、教授用資料は付属しておりませんので、ご注意下さい。

購入する