ポライトネスを考えるビジネス英語 14のシーンでリアルに学ぶ  Politeness in Business Context―Focusing on 14 Key Business Scenes

読む
80-200語
書く
聴く
話す

難易度 4 5 6

ポライトネスを考えるビジネス英語 14のシーンでリアルに学ぶ
Politeness in Business Context―Focusing on 14 Key Business Scenes

藤尾美佐 著/ 伊東順也 執筆協力/ 山本ミッシェールのぞみ 英文校閲

判型
B5判/並製 
ページ数
96ページ
課数
全14課 
定価
1,980円(本体1,800円+税)
ISBN
978-4-384-33506-4 C1082
発行日
2021/03/31

会話と文書の双方を関連させて学ぶ

  • 話し言葉と書き言葉の違いや、フォーマルな表現とカジュアルな表現の違いについて理解し、状況に応じた発話様式を身につけることを目的としています。 
  • 英語コミュニケーションの基本法則を、ビジネスの実践的なシーンで学びます。
  • 入社3年目の主人公を取り巻くストーリーとなっており、仕事を疑似体験しながら英語を身につけることができます。
  • 現役のビジネスパーソンによる実際的なアドバイスを掲載。

*下記の「音声ダウンロードおよびストリーミング」ボタンから、音声サイトに移動することができます。

*本書の準拠CD(本体1,600円+税)をご希望の方は弊社までお問い合わせください。

もくじ

Introduction
 1. 話し言葉と書き言葉の違い
 2. ポライトネス(人間関係を円滑にするための表現)

Chapter 1 自己紹介・スモールトーク
 コラム1 フォーマルとカジュアルの違いを意識しましょう
 コラム2 スモールトーク
 Writing Section Eメール例(自己紹介後のフォーローアップ)

Chapter 2 オフィスの案内
 コラム3 Positive Politenessとは?
 コラム4 Let meの使い方
 コラム5 レポートラインは明確に
 Writing Section 社内通知(組織内に通知するAnnouncement)

Chapter 3 電話表現1(基本表現・メモの取り方)
 コラム6 電話対応のヒント
 Writing Section 電話のメッセージのメモ

Chapter 4 電話表現2(予定を決める・予定変更をする) 
 コラム7 Could you〜? Could I〜? どちらが丁寧?
 Writing Section Eメール(電話後の確認)

Chapter 5 簡単なスピーチ・プレゼンテーション1
 コラム8 Short speechのこつ
 コラム9 Speechの構成
 Writing Section 会議のお知らせ

Chapter 6 ビジターの来日・旅程の確認
 コラム10 助動詞の使い方
 Writing Section Eメール(スケジュールの確認)

Chapter 7 プレゼンテーション2・観光のアドバイス
 コラム11 プレゼンテーションの語彙選択
 コラム12 アドバイスの表現
 Writing Section Itinerary (旅程表)

Chapter 8 採用1(応募者の条件)
 コラム13 就職のための3点セットとは?
 コラム14 Diversityと性差
 Writing Section 履歴書の作成

Chapter 8 採用2(面接の英語)
 コラム15 英語面接の心得(1)
 コラム16 英語面接の心得(2)
 Writing Section カバーレターの作成

Chapter 10 会議1(賛成の仕方・司会の表現)
 コラム17 賛成の度合い
 Writing Section Eメール(賛成意見の確認)

Chapter 11 会議2(反対の仕方・表現) 
 コラム18 反対意見を述べる時
 Writing Section Eメール(提案に賛成できない場合)

Chapter 12 苦情への対応
 コラム19 苦情を言う際の表現
 Writing Section  Eメール(苦情)

Chapter 13 謝罪
 コラム20 謝罪の表現
 コラム21 Iとweの使い分け
 Writing Section  Eメール(謝罪)

Chapter 14 さまざまな挨拶
 コラム22 ドレス・コードとは?
 コラム23 お見舞いのメッセージ
 コラム24 あいさつはタイムリーに、そしてパワフルに!
 Writing Section さまざまな挨拶

教授用資料(TM)

解答/本文試訳

こちらは大学教員向けページです。一般のお客様も教科書はご購入いただけますが、教授用資料は付属しておりませんので、ご注意下さい。
【重要】学校でご使用される教科書は学校指定の書店・生協でお買い求めください。

購入する