総合英語:医療従事者として最も大切なこと What Matters Most? ―Stories that tell the heart of being a medical professional―

読む
◯(750語)
書く
話す

難易度 5 6 7 8

総合英語:医療従事者として最も大切なこと What Matters Most? ―Stories that tell the heart of being a medical professional―

Douglas Paauw 著/ 岩田 淳 編著/ 玉木祐子 編著/ Murphy Lynne 編著

判型
B5判/並製 
ページ数
100ページ
課数
全15課 
定価
2,052円(本体1,900円+税)
ISBN
978-4-384-33488-3 C1082
発行日
2019/02/20

医療者に必要な《心》と基礎英語力を

  • ・医学部臨床教育プログラムのディレクターとして医学教育に長年携わってきた,ワシントン大学のDouglas Paauw(ダグラス・パウ)博士のエッセイを,日本人学生向けに教材化。
  • ・医療職というキャリアについて深く考え,患者,同僚,家族との信頼関係を築くきっかけを与えます。
  • ・英語は一般的な基礎力・応用力の養成と,ジャンル独自の専門用語・内容をバランス良く学べるように配慮しました。
  • ・医療,看護,福祉系のクラスにとくにおすすめです。

  • *本書の準拠CD(2枚組:本体3,200円+税)をご希望の方は弊社までお問い合わせください。

もくじ

Chapter 1: What Matters Most?
Chapter 2: ‘Being dependable’ matters (Mrs. Liem’s story)
Chapter 3: ‘Being optimistic’ matters (Donna’s story)
Chapter 4: ‘Reaching out’ matters (Andy’s story)
Chapter 5: ‘Being trustworthy’ matters (Kimberly and Jill’s story)
Chapter 6: ‘Showing commitment’ matters (Shona’s story)
Chapter 7: ‘Being responsive’ matters (Patrick’s story 1)
Chapter 8: ‘Being a good listener’ matters (Patrick’s story 2)
Chapter 9: ‘Communicating with a smile’ matters (Mrs. Ngo’s story)
Chapter 10: ‘Showing enthusiasm’ matters (Dr. R’s story 1)
Chapter 11: ‘Appreciating the moment’ matters (Dr. R’s story 2)
Chapter 12: ‘Being hopeful’ matters (Scott’s story1)
Chapter 13: ‘Being active’ matters (Scott’s story 2)
Chapter 14: ‘Spending time together’ matters (Scott’s story 3)
Chapter 15: What do all of these stories mean?
Appendix: Commencement Address by Dr. Paauw
医療語彙リスト

教授用資料(TM)

・本文試訳
・解答・解説

*教授用資料はご採用いただいた先生のみへのご提供とさせていただきます(見本請求ではサンプルのみのご提供となります)。
*左記のリンクから教授用資料データのダウンロードができます。その際,お送りした冊子に記載されているパスワードが必要です。流出防止のため,メール・電話等での問い合わせには一切お答えできませんのでご了承ください。

こちらは大学教員向けページです。一般のお客様も教科書はご購入いただけますが、教授用資料は付属しておりませんので、ご注意下さい。

購入する

関連・おすすめテキスト