三修社 SANSHUSHA

MENU

言語一覧

  • TOP
  • 中ジャンル:文芸/紀行・エッセイで検索した結果

中ジャンル:文芸/紀行・エッセイで検索した結果

大学教科書はこちらの検索結果には表示されません。
書籍名を入れても検索結果に表示されない場合や大学教科書をお探しの場合は、大学教科書サイトから検索ください。
    1~8件/全8件

降福からの道
欲張り指揮者のエッセイ集

井上道義

ISBN:978-4-384-06801-6 C0073
初版発行日:2023/01/31
定価: 2,640円
(本体:2,400円+税)

「自分を最も生かせる道」として指揮者になった井上道義が、その稀代の感性で切り拓く仕事、音楽、社会、そして人との出会いや日々の出来事の中に見出す、生きることの意義。 これまで新聞、雑誌、公演パンフ等さま…

  • 書籍版
  • 電子版

パリの日々 言語哲学者の休暇、あるいは字幕翻訳者のプロローグ

丸山直子 著 / 丸山垂穂

ISBN:978-4-384-06800-9 C0080
初版発行日:2020/06/25
定価: 1,980円
(本体:1,800円+税)

1978年、かの大著『ソシュールの思想』を世に問う前夜、丸山圭三郎は、家族を伴いパリに一年間暮らした。 パリで一服の解放感を味わう夫と、現地でことばを覚え、とまどいながらもフランスにとけこんでゆく娘。…

  • 書籍版
  • 電子版

南ドイツの川と町
イーザル、イン、ドナウ、ネッカー

柏木貴久子 著 / 松尾誠之 著 / 末永 豊

ISBN:978-4-384-04187-3 C0039
初版発行日:2009/10/20
定価: 2,860円
(本体:2,600円+税)

ミュンヒェンを流れるイーザル川、スイスを源泉としてドナウ川に流れ込むイン川、ヨーロッパの大河ドナウ川、氾濫を繰り返す暴れん坊のネッカー川。 それぞれが愛着をもつ川をその流れに沿って歩いてみました。川を…

  • 書籍版

〈POD版〉
「飲食」というレッスン

福田育弘

ISBN:978-4-384-00546-2 C0095
初版発行日:2007/05/10
定価: 2,420円
(本体:2,200円+税)

いまやフランスで寿司レストランや寿司バーの存在はあたりまえ。 日本は「食欲の秋」フランスでは「食欲の冬」。ワインと日本酒。 一つの食材の食べ方の相違、飲食の表現の仕方、味覚…。フランスと日本の食卓から…

  • 書籍版

ベトナムにぎやか横丁から

水野あきら 文・絵

ISBN:978-4-384-02533-0 C0097
初版発行日:2000/08/15
定価: 1,540円
(本体:1,400円+税)

変遷すさまじい街,屋台の活気,シクロ車夫達の人生と気概……ベトナムで底抜けの活気と出くわして,その虜になった著者が,限りない愛情をこめて綴るイラストエッセイ。戦争の傷痕を残しつつも,したたかに生きる庶…

  • 書籍版

NYアートストリートから

牧かほり 文・絵

ISBN:978-4-384-02530-9 C0097
初版発行日:2000/07/25
定価: 1,540円
(本体:1,400円+税)

ポロックやリキテンシュタインも学んだというニューヨークのアートスクールに留学した画学生が,NYの街角に見つけた普段着のアート。個性的な生き方自体が芸術のような,ストレートで力強いNYの人々を,みずみず…

  • 書籍版

チリ・ペルー・ボリビア酒紀行!
【品切】

江口まゆみ 文 / 小のもとこ

ISBN:978-4-384-02301-5 C0095
初版発行日:1996/12/30
定価: 1,923円
(本体:1,748円+税)

かつてインカ帝国が栄えたクスコ、チチカカ湖のほとりのプーノ、世界最高所の首都ラパス…。日本から最も遠い南米の国々に、「うまい酒が飲みたい!」ただそのために旅立った二人の若い女性がいる。厳しい気候をもの…

  • 書籍版

タイ・ラオス・ベトナム酒紀行!
【品切】

江口まゆみ 文 / 小のもとこ

ISBN:978-4-384-02276-6 C0095
初版発行日:1995/12/20
定価: 1,708円
(本体:1,553円+税)

タイ・ラオス・ベトナムをまたにかけ,ひたすら徘徊する若き女性の二人旅。スピード感あふれる文体と「超ヘン」なイラストが成しとげた,笑いと感動の奇跡のドキュメンタリーであり,二度と戻ることのできない,ばか…

  • 書籍版
1