三修社 SANSHUSHA

MENU

言語一覧

  • TOP
  • 中ジャンル:専門書・研究書/言語で検索した結果

中ジャンル:専門書・研究書/言語で検索した結果

大学教科書はこちらの検索結果には表示されません。
書籍名を入れても検索結果に表示されない場合や大学教科書をお探しの場合は、大学教科書サイトから検索ください。
    1~15件/全26件

ことばの認知プロセス
教養としての認知言語学入門

安原和也

ISBN:978-4-384-01241-5 C1080
初版発行日:2017/04/30
定価: 1,540円
(本体:1,400円+税)

身近にあふれている日本語の興味深い具体的な言語事例を取り上げながら、認知言語学の基本的な考え方について、平易にわかりやすく、コンパクトに解説。ことばそのものに何かしらの興味・関心があれば、自然な形でス…

  • 書籍版

フランス語をとらえる
フランス語学の諸問題Ⅳ

東京外国語大学グループ《セメイオン》

ISBN:978-4-384-04533-8 C3080
初版発行日:2013/01/30
定価: 4,620円
(本体:4,200円+税)

『フランス語学の諸問題』第4巻。 第1巻から27年を経て、今も情熱の衰えることない執筆陣による入魂の研究論文集。 本書の構成は「統辞論Ⅰ」「統辞論Ⅱ」「統辞論Ⅲ」「形態論・語彙論」「音声学・音韻論」「…

  • 書籍版

復刻版
冠詞 第1巻 定冠詞篇

関口存男

ISBN:978-4-384-01237-8 C3084
初版発行日:2008/11/21
定価: 52,800円
(本体:48,000円+税)

偉大なるドイツ語学者であり、言語思想家であった関口存男の、畢生の大著。ドイツ語のみならず、英・仏・ギリシャ語など印欧語全般にわたって、人智の探索しうるかぎりをつくし言語の機微に触れ、詳細に説かれている…

  • 書籍版

復刻版
冠詞 第2巻 不定冠詞篇

関口存男

ISBN:978-4-384-01238-5 C3084
初版発行日:2008/11/21
定価: 52,800円
(本体:48,000円+税)

偉大なるドイツ語学者であり,言語思想家であった関口存男の,畢生の大著。ドイツ語のみならず,英・仏・ギリシャ語など印欧語全般にわたって,人智の探索しうるかぎりをつくし言語の機微に触れ,詳細に説かれている…

  • 書籍版

復刻版
冠詞 第3巻 無冠詞篇

関口存男

ISBN:978-4-384-01239-2 C3084
初版発行日:2008/11/21
定価: 52,800円
(本体:48,000円+税)

偉大なるドイツ語学者であり,言語思想家であった関口存男の,畢生の大著。ドイツ語のみならず,英・仏・ギリシャ語など印欧語全般にわたって,人智の探索しうるかぎりをつくし言語の機微に触れ,詳細に説かれている…

  • 書籍版

ドイツ語造語論入門

ベルント・ナウマン 著 / 石井賢治

ISBN:978-4-384-01168-5 C3084
初版発行日:2008/10/10
定価: 5,060円
(本体:4,600円+税)

本書は、母語話者の専門家による、時代に即した視点をとりいれた造語論の入門書です。 日本では、造語論が言語学の一領域として紹介・記述されることはあっても、そのものを記述の対象にし、しかもそれがドイツ語に…

  • 書籍版

新装版
事象と言語形式

筑波大学現代言語学研究会

ISBN:978-4-384-05424-8 C3080
初版発行日:2006/06/15
定価: 10,450円
(本体:9,500円+税)

日本語・中国語・朝鮮語・ドイツ語・フランス語・英語といった諸言語を比較し,そこから「差異の類型化」を導き出すという論文集。第1~9章の個別研究に対して,第10章は総括として批判的な論文になっている。現…

  • 書籍版

復刻版
詳解ドイツ大文法
【品切】

橋本文夫

ISBN:978-4-384-00257-7 C1084
初版発行日:2006/05/20
定価: 14,300円
(本体:13,000円+税)

本書は学習者がドイツ文を読むたびに悩まされ解明をせまられる重要な文法事項の数々を広範囲に拾い集め,一貫した体系のもとにまとめてあります。ドイツ文を正しく理解させ,中途半端な解釈を正しい軌道に乗せるため…

  • 書籍版

新装版
現代ドイツ文法
【品切】

G.ヘルビヒ 著 / J.ブッシャ 著 / 在間進

ISBN:978-4-384-00258-4 C1084
初版発行日:2006/04/20
定価: 10,450円
(本体:9,500円+税)

ドイツ語を理論的かつ実践的に学ぶための文法書です。ドイツ語を母語としない人、ドイツ語の「語感」を持たない人にとって問題となる言語現象を丁寧に解説しています。ドイツ語学習者必携の1冊です。 付録:ドイツ…

  • 書籍版

〈POD版〉総合詳説
日獨言語文化交流史大年表

田中梅吉

ISBN:978-4-384-70117-3 C3020
初版発行日:2006/02/01
定価: 33,000円
(本体:30,000円+税)

ドイツの言語、ならびに文学を主体とみた場合の言語文化が、日本に移入され、また逆に日本の言語文化がドイツに移出されてきた事跡、すなわち日独間の言語文化交流の事跡を、年表形式の中に収めて示そうというのが本…

  • 書籍版

フランス語を探る
フランス語学の諸問題lll

東京外国語大学グループ《セメイオン》

ISBN:978-4-384-03681-7 C3080
初版発行日:2005/11/15
定価: 5,060円
(本体:4,600円+税)

本書の構成は、統辞論、意味論・語彙論・語形成論・文体論、音韻論・音律論、古仏語・方言学、フランス語圏のフランス語。イントネーションや社会言語学のように、これまではなかった種類の論文も執筆され、巻末の基…

  • 書籍版

日本洋学史
葡・羅・蘭・英・独・仏・露語の受容

宮永孝

ISBN:978-4-384-04011-1 C0095
初版発行日:2004/06/10
定価: 5,280円
(本体:4,800円+税)

近代日本文化の成立に欠かせない,西欧語の学習と摂取・同化の歴史をたどる1冊です。異文化交流において有力な媒介となったのは,キリシタンの布教活動と語学教育によるポルトガル語,ラテン語,さらにオランダ語,…

  • 書籍版

英語の感覚と表現
共感覚表現の魅力に迫る

吉村耕治 編著

ISBN:978-4-384-01894-3 C3082
初版発行日:2004/02/20
定価: 4,950円
(本体:4,500円+税)

本書は,英語の共感覚表現を中心にして,感覚と表現,特に身体的感覚を表す言葉について考慮した研究書。「感覚と表現」に関する16篇の論文が,歴史的視点に基づいて配列されて各章を形成しており,各章は共感覚表…

  • 書籍版

現代言語学の諸問題

カトリーヌ・フックス 著 / ピエール・ル・ゴフィック 著 / 田島宏 監修 / 渡瀬嘉朗 監修 / 小石悟 他訳

ISBN:978-4-384-03269-7 C3080
初版発行日:2003/12/12
定価: 3,960円
(本体:3,600円+税)

現在の言語研究の問題点がどのような進行状況にあるかを,言語学者,音韻論,発話行為等のそれぞれを簡潔に記述し,時代順に配列。最近の諸研究について多くの頁をさいているのが特色。チョムスキー,レーコフ,キュ…

  • 書籍版

言語学の基礎概念と研究動向

ヘルムート・ギッパー 著 / 寺川央 訳 / 木村鈴子 訳 / 高橋輝和

ISBN:978-4-384-00475-5 C3080
初版発行日:2003/11/19
定価: 8,580円
(本体:7,800円+税)

フンボルトの一般言語学を継承して発展させたヴァイスゲルバーの高弟ギッパー教授(ミュンスター大学)の一般人に向けて集成した言語学入門書。言語学の基礎概念を明らかにし、現在の言語学研究の方法と目的とを平易…

  • 書籍版
1 2