三修社 SANSHUSHA

MENU

言語一覧

  • TOP
  • お知らせ

お知らせ

『自分のビジョンを起点に授業をデザインしてみよう!』サタラボVOL.54

イベント更新日:2024/07/05

自立した日本語教師を応援し続けているサタラボにて、『Can-doで教える課題遂行型の日本語教育』をクリティカルに読み解いていただくことになりました!

本書の内容をご自身の考えと比較、違いを意識しながら、ご自分の描いているビジョンを元に「課題遂行型」の授業をデザインすることを目指します。

好奇心を持ち、先入観を捨てて能動的に学ぶ方々が集まることで定評のあるサタラボ。ぜひご参加ください。


日 時: 2024年8月3日(土) 9:30-12:30 開場9:15    懇親会:12:30-14:00(希望者のみ参加)
会 場: Glocal Point Aoyama
    https://glocalcafe.jp/aoyama/#access 
             東京都港区北青山2-10-29 日昭第2ビル1階(メトロ銀座線 外苑前駅 徒歩5分) 
対象者:日本語教師&日本語教育関係者(定員:先着40名)  
参加費: 4,000円(振込先はメール申し込みに返信の形でお知らせいたします)
懇親会費:1,000円程度(希望者のみ会場にて現金払い)
申 込:https://forms.gle/iG2Cp4S3ugyQ6Q9w7

「介護の日本語教え方講座」がスタート

イベント更新日:2024/02/13

介護・看護の漢字とことばN3レベル編』『外国人介護士のための声かけとコミュニケーションの日本語 vol.1』を使用した、「介護の日本語教え方講座」2024年4月期が開講。日本語教師としての新たなスキルを身に着けたい方、介護の日本語を教えたことがあるが難しさを感じたことがある方、などが対象ですが、日本語教師の資格は不要となりますので、介護の日本語にご興味がある方でしたらどなたでもお申込み可能です。


■日時 2024年4月17日~6月12日
毎週水曜日 10:00~12:30
全8回 オンライン 

■主催 アークアカデミー

■詳細・お申込み yousei.arc-academy.net/course/kaigonihongo/

9/11 田尻芳樹✖鴻巣友季子 『J・M・クッツェーと〈英語〉文学の現在』

イベント更新日:2023/08/17

【特別対談イベント】J・M・クッツェーと〈英語〉文学の現在

田尻芳樹×鴻巣友季子


作家論シリーズ「〈英語〉文学の現在(いま)へ」の刊行開始を記念するイベントが開催されます。シリーズ第1弾『J・M・クッツェー 世界と〈私〉の偶然性へ』を上梓した英文学者・田尻芳樹氏(東京大学)が、クッツェーの代表作を含む数多くの英語文学の翻訳を出版し、現代の世界文学について幅広く論じておられる翻訳家、文芸評論家の鴻巣友季子氏をお招きし、クッツェーを中心に現代世界・現代文学について語り合います。司会は秦邦生氏です。


■日時 2023年9月11日(月) 17:30~19:00

■場所 東京大学駒場キャンパス 18号館1階ホール(対面のみ)

■主催 英語圏モダニズム文学における複数の時間性に関する包括的研究(研究代表者・田尻芳樹)

■申込方法 無料・要事前登録 https://forms.gle/R1k3s2J9VQtYSEUQ9

■お問合せ先 kshin@g.ecc.u-tokyo.ac.jp(東京大学・秦邦生)

8/5タスク・ベースの言語指導法ワークショップ

イベント更新日:2023/06/16

コミュニケーション・タスクのアイデアとマテリアル』、『タスクで教室から世界へ Getting Things Done』(いずれも三修社刊)の著者と共に、タスクの使い方を体験的に学びましょう!

■日時 2023年8月5日(土)

■場所 Glocal Point Aoyama

■主催 横山友里(中京大学)、タスク・ベースの言語指導法ワークショップ実行委員会

■協力 三修社

■詳細・お申込み https://task20230805.peatix.com/

『まるごと』活用研修(全4回)

イベント更新日:2023/06/12

日本語教材『まるごと 日本のことばと文化』を活用するための研修が開催されます。


『まるごと』活用研修(全4回)

※4回全て国際交流基金の専門家が担当致します。

※オンラインLive(zoom)で実施致しますので、お住まいの地域を問わずご参加頂けます。

■開催日程

①7月8日 (土)10:00-12:00

「 『まるごと 日本のことばと文化』かつどう(入門~初級2)の教え方」

(担当 : 羽吹 幸 (はぶき みゆき)国際交流基金日本語国際センター専任講師)

②7月15日(土)10:00-12:00

「 『まるごと 日本のことばと文化』りかい(入門~初級2)の教え方」

(担当 : 山本 実佳(やまもと みか)国際交流基金日本語国際センター専任講師)

③7月22日(土)10:00-12:00

「 『まるごと 日本のことばと文化』初中級の教え方」

(担当 : 来嶋 洋美(きじま ひろみ)国際交流基金日本語国際センター元専任講師)

④7月29日(土)10:00-12:00

「 『まるごと 日本のことばと文化』中級の教え方」

(担当 : 磯村 一弘(いそむら かずひろ)国際交流基金日本語国際センター専任講師)


■対象

・『まるごと』の活用方法に悩んでいる方

・最新の学習理論にもとづいた教材を学びたい方

・新しいスタンダードになる教材を先取りで勉強したい方

・文法先行や構造シラバスとは異なる教材を学びたい方

・実際のコミュニケーション能力を伸ばす授業がしたい方


■費用

〈全4回一括申込み研修料〉全4回 10,000円 (税込)

〈単発申込み研修料〉各回 2,800円(税込)


■お申込み・詳細

https://ijec-marugoto.studio.site/


■主催

IJEC国際日本語研修協会




5/20『ねっこ 日日学習辞書』を活用して語彙指導を学ぼう!

イベント更新日:2023/04/17

日本語教材『ねっこ 日日学習辞書』の著者による、語彙指導の教え方を学ぶためのセミナーが開催されます。


タイトル:『ねっこ 日日学習辞書』を活用して語彙指導を学ぼう!

日時:5/20(土)10:00~12:00

開催形式:Zoom

講師:砂川有里子先生、関かおる先生、尾沼玄也先生

主催:国際日本語研修協会(IJEC)


詳細・お申込みはこちらから

『ねっこ 日日学習辞書』を活用して語彙指導を学ぼう!

5/13 日本人がもっともっと知りたくなるドイツ!

イベント更新日:2023/04/14

日本人が知りたいドイツ人の当たり前』著者の柳原伸洋さん、鎌田タベアさんが登壇するトークイベントが開催されます。


タイトル:日本人がもっともっと知りたくなるドイツ!

日時:2023年5月13日(土)15時~

場所:Glocal point AOYAMA

参加方法:会場/オンライン


主催:楽しいドイツイベント

詳細はこちらから

peatixイベントページ

3/22【『漢字マスター』シリーズ】テキスト使い方研修

イベント更新日:2023/03/03

漢字マスター』シリーズの著者、アークアカデミー樋口絹子先生が、『漢字マスターN5改訂版』を用いて本書の特長や授業の流れ、指導方法など具体的な使い方をレクチャーします。著者から直接説明が受けられる貴重な機会に、より効果的な使い方を学んでみませんか。


日時:3月22日(水)10:00-12:00

料金:1回3000円

対象:日本語教師

受講形式:オンラインLive (Zoom)

主催:国際日本語研修協会IJEC


詳細・ご予約はこちら


漢字マスターシリーズ

3/27『2030アジェンダ(SDGs)実現に向けて:世界の先駆的実例から学ぶ』 出版記念シンポジウム ―世代から世代へ― 

イベント更新日:2023/03/03

2023年3月27日(月)に、南山大学地域研究センター共同研究主催シンポジウムが開催されます。


題名:『2030アジェンダ(SDGs)実現に向けて:世界の先駆的実例から学ぶ』  出版記念シンポジウム

日時:2023年3月27日(月) 13:00~15:00

コーディネーター・趣旨説明:淺香幸枝(南山大学外国語学部スペイン・ラテンアメリカ学科准教授)     

開催形式:オンライン(Zoom)

主催:南山大学地域研究センター共同研究

シンポジウムの趣旨:共同研究を通して得た知見を出版公開するだけでなく、次世代へとバトンタッチすること。そのため、3部構成として、第 1 部で得た知見と経験を伝え、第 2 部で南山大学SDGs 普及啓発学生団体 CLOVER 会員たちの活動を共有し、第 3 部で助言し、さらなる活躍を応援し、皆で SDGs の普及を考えることを目標としている。


詳細・お申込みはこちら

南山大学 ラテンアメリカ研究センター

『刺さる英語マーケティング翻訳術』刊行記念オンライン講座

イベント更新日:2023/01/23

『刺さる英語マーケティング翻訳術』刊行を記念して、配信イベントを開催します。

翻訳学校や雑誌でも人気の著者が、心に届く英語マーケティング翻訳術をお伝えします。


日時:2月16日(木)19:00~20:30

参加料:無料

参加形式:Zoomウェビナー(要事前登録)


詳細はこちら


12/4 科研費公開講演会「外国語教育を変えるために」

イベント更新日:2022/11/11

2022年12月4日(日)に科研費公開講演会「外国語教育を変えるために」が開催されます。

この講演会は、科研費・基盤研究(C)「パフォーマンス評価に基づく外国語オンライン教育の高大連携および国際協働による研究」(21K00684)の研究成果報告であると同時に、12月20日に三修社より出版される『外国語教育を変えるために』の出版記念講演会ともなっております。


題名:外国語教育を変えるために

日時:2022年12月4日(日)14:00~17:10

会場:慶應義塾大学日吉キャンパス 来往舎2階 大会議室

対象:どなたでもご参加頂けます。


主催:科研費・基盤研究(C)「パフォーマンス評価に基づく外国語オンライン教育の高大連携および国際協働による研究」(21K00684)

共催:慶應義塾大学外国語教育研究センター、文部科学省委託事業「教員養成機関等との連携による専門人材育成・確保事業」


詳細・お申込みはこちら

『事業者必携 事業再編・M&A【合併・会社分割・事業譲渡】の法律と手続き』監修者登壇の勉強会

イベント更新日:2022/11/10

事業者必携 事業再編・M&A【合併・会社分割・事業譲渡】の法律と手続き』監修の岩﨑 崇弁護士が登壇の勉強会が開催されます。


ステップアップ勉強会 #3

後継者問題、事業承継など事業を継続していくうえで、お悩みはつきません。

また、新しい事業を負担を軽く始めたい人もいます。

両方を上手く繋いだり、継続の方法を考えたり。

法律と手続きを知ったうえで、中小企業を応援したい!という方にもおススメです。

補助金の活用もお知らせします。


日時:12月6日(火)18:30-20:00

場所:ふれあい貸し会議室渋谷新生

費用:2,000円


詳細・申込はこちら


主催/お問い合わせ

植月・岩﨑法律事務所

zoomセミナーへのご招待『スロヴェニア語文法』ができるまで

イベント更新日:2022/10/24

金指久美子先生の『スロヴェニア語文法』出版を記念し、Zoomセミナーが開催されます。

スロヴェニア語はラテン文字を用いる言語で、読み書きが比較的すぐにマスターできる言語です。

文法は豊かな格変化や、単数・複数に加えて双数形が存在する為、特徴的かつ興味深い言語と言えます。

Zoomセミナーでは、金指久美子教授に新著『スロヴェニア語文法』についてお話頂きます。

日時:2022年10月27日(木) 19:30~
参加費:無料 事前申し込み不要

参加Zoom URL:https://us02web.zoom.us/j/89171867743?pwd=MWNkUXp5ZlVjSFNGcmZkMEZPUGFYdz09

ミーティング ID: 891 7186 7743
パスコード: 572586


【講師】金指久美子教授

東京外国語大学卒業。東京大学大学院修了。

スラヴ文献学・チェコ語学を専門とされており、現在、東京外国語大学総合国際学研究院教授。


【『スロヴェニア語文法』とは】

日本でほぼ唯一の網羅的なスロヴェニア語文法書。

導入編、基礎編、応用編の3部構成となっており、初学者から上級者まで幅広く活用できる画期的な文法書です。


「スロヴェニア語はできないけれど興味がある!」「新しい言語に触れてみたい!」と言う方は是非ご参加ください。(カメラOFFでの参加も大歓迎です!)


主催:東京外国語大学/Center za slovenščino kot drugi in tuji jezik



『日本人が知りたい中国人の当たり前』増刷記念 林松涛先生・ヤンチャン 配信トークイベント

イベント更新日:2022/10/12

『日本人が知りたい中国人の当たり前』増刷を記念して、配信イベントを開催します。

講師は、著者の林松濤先生と、中国語学習者にも人気のYoutuberヤンチャンです。


日時:10月28日(金)19:00~20:30

参加料:2,000円

参加形式:Zoomウェビナー(要事前登録)

*アーカイブ有(11月18日まで視聴可)


詳細はこちら


10/1『異文化コミュニケーション・ワークブック』講演・ワークショップ

イベント更新日:2022/09/13

〈講演・ワークショップ〉

異文化トレーニングの新しい教科書の理論と実習: 知覚構成主義から見えてくる「異」との出会い

Theory and Practice of a New Textbook on Intercultural Training: Encountering “Difference” through Perceptual Constructivism


11月新刊『異文化コミュニケーション・ワークブック』の著者による本著に関する講演とワークショップが開催されます。

日時 10月1日(土)13:00~16:00

会場 SIETAR Japan (異文化コミュニケーション学会)オンライン、zoom使用

講師 山本志都(東海大学文学部英語文化コミュニケーション学科教授)、石黒武人(立教大学異文化コミュニケーション学部異文化コミュニケ ーション学科准教授)

会員以外の一般からの参加も可能です。

詳細・お申込みはこちら


異文化コミュニケーションの「異文化」から文化を外し、「異」に注目するようにしてみると、何が可能になるでしょうか? このワークショップでは、異文化コミュニケーション教育への新しいアプローチを理論とエクササイズの両面からまとめた新刊『異文化コミュニケーション・トレーニング  –「異」と共に成長する』(山本志都・石黒武人・Milton Bennett・岡部大祐, 三修社, 2022 年 11 月出版)の内容を紹介します。従来の異文化コミュニケーション教育のアップデートに挑戦した内容になっています。本書の理論的背景には「構成主義」と「異文化感受性の発達」があり、学習者自身もこれらの理論を学び、その発想を身につけるのですが、多彩なエクササイズや対話のワークを通して、体験的に学ぶことができるのが特徴です。

1~15件/全45件